ニュース&メディア

告知

Promoting peace and co-prosperity among
China, Japan, and the Republic of Korea
行事 北東アジア専門家との学術セミナー (9月14日 於:三国協力事務局) 2012.09.11

三国協力事務局は、Gi-Wook Shinスタンフォード大学社会学部教授兼同大学アジア太平洋研究センター所長を招き、「東アジア地域における歴史的な和解のための米国の役割(“Historical Reconciliation in Northeast Asia: Can the United States Play a Role?“)」を主題とした学術セミナーを2012年9月14日(金)、ソウルにある事務局会議室にて開催します。本学術セミナーは一般に公開します。 Gi-Wook Shin教授は、東アジアの情勢と今後の東アジア三国の和解に向けた米国の役割について発表する予定です。2011年9月の設立以降、三国協力事務局は三国協力を推進するために様々な努力を行っています。同セミナーは、三国協力に関する歴史的な幅広い理解の促進に寄与するものと期待されます。