TCSについて

ごあいさつ

Promoting peace and co-prosperity among
China, Japan, and the Republic of Korea
Trilateral Cooperation Secretariat

January 19, 2021

新年明けましておめでとうございます。皆さまにおかれましては健やかに新たな年をお迎えの こととお慶びを申し上げます。

旧年中は、⽇中韓三国協⼒事務局(TCS)に対し暖かいご⽀援とご協⼒を賜り厚く御礼申し上げ ます。

新型コロナウィルスの蔓延により、2020 年は世界の活⼒、意志、創造性が試される挑戦と激動 の年となりました。⽇々の社会活動から世界経済に⾄るまで、コロナの影響から免れられた⼈ はいませんでした。国際機関である私たち TCS もまた、毎年⾏ってきたイベントやプロジェク トの多くを中⽌または延期せざるを得ない状況となりました。

直接の交流が難しいなか、TCS は「新型コロナウイルスへの対応〜⽇中韓の経験とベスト・プラ クティス〜」や「⽇中韓スマートシティ」に関するオンラインセミナーなどを主催いたしまし た。

コロナ禍の影響は本年もしばらく続くと予想されますが、TCS は三国協⼒の強化のため、 積極的に役割を果たして参ります。

本年 2021 年に TCS は設⽴ 10 周年を迎えます。この節⽬の年を記念して、過去 10 年間の業績 を振り返る⼀連のイベントを計画しています。これらのイベントは、将来に向けての教訓を得 る機会にもなります。10 周年記念関連イベントの詳細につきましては、近⽇中にご案内いたし ます。

以下は、TCS 設⽴10周年のために制作したロゴです。この新しいロゴのもと、今後 TCS は三 国協⼒のモメンタムを更に強め、困難があっても乗り越えていく所存です。この道のりの成功 如何は、皆様のご⽀援とご関⼼が鍵となるものと信じています。

最後になりましたが、本年が皆様にとり、実り多き良い年となりますことをお祈り申し上げま す。

⽇中韓三国協⼒事務局 事務局⻑ 道上尚史