ニュース&メディア

ニュース

Promoting peace and co-prosperity among
China, Japan, and the Republic of Korea
協議体 第8回物流大臣会合特別セッション(2020年6月29日、テレビ会議) 2020.06.29
分享到微信朋友圈

 

2020年6月29日、第8回物流大臣会合の特別セッションがテレビ会議にて行われました。日中韓三国協力事務局からは道上尚史事務局長が出席して挨拶を述べたほか、曹静(そう・せい)TCS事務次長もオブザーバーとして参加しました。三国からは御法川信英国土交通副大臣、載東昌(たい・とうしょう)中国交通運輸部副部長、金良洙(キム・ヤンス)海洋水産部次官が出席しました。

会合にて、三大臣は新形コロナウイルスに対する各国の対応を紹介し、円滑かつ効率的で強靭な物流システムを強化するための三国協力の方策につき議論しました。道上事務局長は開会の挨拶にて、パンデミックに対処するための各国の努力を高く評価し、同会合が時宜にかなったものであり、三国の今後の物流分野における協力を支援していく決意を表明しました。

同会合において、三国による共同声明が採択されました。

挨拶を述べる道上局長



会議の様子