ニュース&メディア

告知

Promoting peace and co-prosperity among
China, Japan, and the Republic of Korea
行事 第2回日中韓三国防災机上演習(TTX)が日本・東京にて開催 (2014年3月6日-7日) 2014.04.01

1.第2回日中韓三国防災机上演習(TTX)が2014年3月6日-7日に日本外務省にて開催されます。日中韓三国協力事務局(TCS)が主催・進行を、外務省及び内閣府が本年のホストを務めます。 

 2.2011年3月の東日本大震災発生後、2011年5月、日本・東京にて開催された第4回日中韓サミットでの日中韓三首脳の決定に従い、第1回日中韓防災机上演習は、2013年3月に韓国・ソウルにて開催されました。2013年10月、第3回日中韓防災担当閣僚級会合が韓国・ソウルにて開催され、そこにおいて三国の防災担当閣僚は、自然災害に備えるため、TTXの定期的なプログラムを策定することを再確認しました。 

 3.第2回TTXへの主要出席機関は、日本の外務省、内閣府、中国の外交部、民政部、韓国の外交部、消防防災庁です。加えて、国際連合人道問題調整事務所(UNOCHA)及び国際協力機構(JICA)などの専門家による国際的・国内的視点からの発表が行われます。 

 4.第2回TTX開催の目的は、大規模な自然災害に備え、被災国(日本)と支援国(中国・韓国)の人道支援、及び防災メカニズムに関する相互理解を向上することにあります。