ニュース&メディア

ニュース

Promoting peace and co-prosperity among
China, Japan, and the Republic of Korea
セミナー&フォーラム 2020日韓(青島)輸入商品博覧会の開催(2020年12月10日-12日、中国・青島) 2020.12.10 ~ 2020.12.12
分享到微信朋友圈
2020年12月10日から12日にかけて、2020日韓(青島)輸入商品博覧会が中国・青島で開催されました。姜度好(カン·ドホ)日中韓三国協力事務局次長が10日、開会式にてビデオメッセージの形で祝辞を述べました。日中韓3か国の政府及び企業の代表者が式典に出席しました。 

TCS姜事務次長は、困難な時期に三国間の経済貿易協力を促進するための輸入博覧会を開催した青島市政府に感謝の意を表し、三国間の「ファースト・トラック」を確立したことが地域経済協力につながると強調しました。また、三国がより便利で健全なビジネス環境を提供する地域的な包括的経済連携協定(RCEP)に共に参加・署名しました。経済成長を促す上で、ビジネスがますます重要な役割を果たすと強調したうえで、TCSは全ての関係者と共に、様々な分野における三国間協力を引き続き強化していく旨述べました。 

日韓(青島)輸入商品博覧会は、2018年より毎年開催されており、2020年の万博では、AI、美容、食品·農産物及びヘルスケア関連の製品が展示され、また電子商取引モデルも紹介されました。また、万博では、三国地方自治体と企業団体との間の活発な意思疎通を図る目的で、中国国際貿易促進委員会日中韓ビジネス協議会の青島連絡事務所が設置されました。 

▲姜度好(カン·ドホ)日中韓三国協力事務局次長による祝辞 

▲中国国際貿易促進委員会日中韓ビジネス協議会青島連絡事務所(出典:インターネット) 

▲2020日韓(青島)輸入商品博覧会(出典:インターネット)